Bluetoothスピーカーの便利な使い方

Bluetoothスピーカー

車でブルートゥーススピーカー!【Bluetoothの使い道】

ブルートゥース スピーカーってどう使うと便利なのかな?
くーちゃん
ぶっちゃん
Bluetoothを車で使うには?

 

というギモンにお答えします!

 

「Bluetoothスピーカーが楽しくなる!オススメアプリ」にはこちらからジャンプできます。

 

Bluetoothスピーカーのメリットはワイヤレス&コンパクト

Bluetoothスピーカーは普通のスピーカーと何が違う?
従来型のスピーカーは、持ち運びに適さない

 

ブルートゥース スピーカーと従来型スピーカーの、最も大きな違いは 「コードがない」こと。

 

ワイヤレス、かつコンパクト。それがBluetoothスピーカーのいちばんの特徴とメリットだと思います。

  

Bluetoothとは

ちなみに「Bluetooth」は通信規格の名称です。

Wi-Fiも規格の名称ですが、BluetoothはWi-Fiと比べて消費電力が少ないというメリットがあります。

関連
Bluetoothってなに?
Bluetooth(ブルートゥース)とは?使い方やWi-Fiとの違い

続きを見る

 

Bluetoothスピーカーが活躍する場面

Bluetoothスピーカーが活躍する場面
Bluetoothスピーカーは場所を選ばない!

  

コードレスで持ち運び自由なので、従来型スピーカーではできなかった使い方が可能です。

例えば

  • 車の運転中
  • お風呂で
  • 旅先
  • アウトドア
  • 野外でダンス練習など

他にもアイディア次第でいろんな使い方ができそうです。

関連
運転しながら読書?おすすめはFIREタブレットの読み上げ機能!

続きを見る

 

  • 寝室で寝ながらオーディオブックを聴く
  • ベランダで夜空を見ながらジャズを聴く

 

イヤホンは使う場所を選ぶ!

 

ワイヤレスで聴きたいなら、イヤホンでもいいんじゃないの?
ぶっちゃん

 

確かに最近は高性能のワイヤレスイヤホンも多数発売されています。

 

イヤホンは手軽に持ち運べるし、まわりの音も遮断できますので、電車の中やジョギングにはとても適したグッズです。

(Bluetoothのイヤホンも多種あります)

でも逆に「まわりの音を遮断されると困る」状況には適していません。

 

イヤホンが適さないシーン

運転中(危険です!)

子育て中(イヤホンなんてできません)

大勢で音楽を楽しみたいとき

 

家に小さいお子さんがいるご家庭だと、イヤホンして家事なんてできないですよね。

 

Bluetoothなら家事をしながら楽しめる!

 

子育て中や料理や洗い物をしながら音楽やオーディオブックが聴けたら便利だと思ったことはありませんか?

 

例えばオーディオがリビングにあって、となりのキッチンで音楽を聴きながら料理や洗い物をしたいときがあります。

ぺんちゃん
かなり音量を大きくしないと聴こえない!
近所迷惑!
ぶっちゃん

 

そんなときに、Bluetoothスピーカーなら、それほど音量を上げなくても(自分だけに)聴こえます。

自分にはよく聴こえるのに、リビングにいる家族にはそれほどうるさくない。←ココ重要です。

 

管理人は料理や洗い物をするとき、流し横の冷蔵庫の上にBluetoothスピーカーを置いて、音楽やVoicyを聞いています。

冷蔵庫の上にFLIP3を置けば洗い物をしていてもオーディオブックが聞こえます。

 

リビングのオーディオスピーカーからだと、相当大音量にしなければキッチンまでは聴こえません

かといって、イヤホンだと完全に耳が塞がってしまうので、実用的に不向きです。

管理人宅には小さい子どもがいるので、洗い物中も背後には気を配っておきたいです。

そんなときにはBluetoothスピーカーが便利です。

 

管理人いわみ
おかげで洗い物が楽しくなりました

 

お風呂で

お風呂でリラックス

コードレスのBluetoothスピーカーなら、お風呂でだって使えます。(防水仕様の製品に限る)

オーディオブックやラジオを聴きながら、ゆっくりお風呂につかるとリラックスできますね。

 

運転中に音楽やVoicyを聴く方法

運転中は耳が暇です

 

個人的に、Bluetoothスピーカーがいちばん活躍するのは運転中だと思います。

 

運転中にスマホで音楽やオーディオブックを聴くと、音量が物足りません。(スマホの音量をMAXにしても聴こえないときもあります)

 

音量の大きいBluetoothスピーカーなら余裕で聴こえます。

 

Bluetooth機能が付いていない車でも、Bluetoothスピーカーを持ち込めば解決します。

 

以前はスマホや携帯音楽プレイヤーを車で聴くときには「FMトランスミッター」(外部音声をFM電波に変換して車のオーディオで聴けるようにする機械)を使っていました。

でも、けっこう使いにくかったです。

周波数を合わせるのが面倒だったり、ノイズが多かったり。

 

車でBluetoothスピーカー!

運転中は、車のメーター類が見える場所に設置しましょう

 

車にBluetoothスピーカー。

これが便利なんです。ノイズも入らないし、コードも邪魔しない。

なにより、どんな車でも使える方法です(ステレオが壊れた車でも関係ない)

 

管理人は通勤時間が往復3時間(!)あるので、運転中にオーディオブックが聴けるかどうかは(大げさではなく)死活問題です。

 

車でBluetoothスピーカーを使う時のデメリット

基本的に良いことしかありませんが、あえてデメリットをあげるとすれば、

  • 充電する必要がある
  • 家にスピーカーを忘れたら聴けない
  • 聴く音声を変えるときにスマホをいじる必要がある

そんなところでしょうかね。

もちろん、運転中のスマホいじりはダメです。(2019年12月から厳罰化されました。気をつけてくださいね)

注意ポイント

上の写真は管理人の私物ですが、充電するのにUSBコードで接続すると、ハンドルに絡まる可能性があり非常に危険なので、充電時は置き場所を替えています。
あと言うまでもありませんが、運転中はよそ見をしないことを心がけましょう

 

おすすめBluetoothスピーカー

ぺんちゃん
Bluetoothスピーカーが便利なのはわかったけど、

でもいざ買おうとすると、たくさんありすぎてどれを選べばいいか分からないよ!

そこで、管理人おすすめのBluetoothスピーカーを紹介します。

過去に何機種も使ってきた(JBL、SONY、ANKERなど)中で、コレはというものを厳選しました。

 

JBLはハズレなし!

管理人はイチオシは、JBLです。

JBLのFLIP3という機種を2年以上愛用していました。

先ほどの写真(冷蔵庫の上)は旧モデルです。

 

JBL製品は、音が良いです。

 

 

JBLはアメリカの老舗オーディオメーカー。ジャズファンにも熱烈なJBLファンが多いそうです。(作家の村上春樹さんなど)

JBLが作ったBluetoothスピーカーは、小さいながらも重低音も良い音で鳴ってくれます。

 

防水仕様なので、お風呂でも使えます。

現行機種はFLIP4。こちらの方が安いですね。

 

上位機種のCHARGE3

さらに音質にこだわりたい人にはCHARGE3という上位モデルもあります。

 

安価で高性能なANKERのスピーカー

JBLは高音質ですが、その他のメーカーと比べるとちょっと値段が高いです。

 

もうちょっと安くて、それでいて音もいいスピーカーってないの?
くーちゃん
 

 

というワガママな希望にピッタリの製品があります。

それがANKERの「Soundcore2」です。

Soundcore2はJBLと比べて低価格ですが、音質はかなり良いです。

管理人も所有しています。

食器棚の上のSoundcore2

こちらも家や車の中で快適に使用できています。

FLIPとくらべて設置の安定性は高いのもポイントですね。

関連
【レビュー】Anker Soundcore 2 を1ヶ月使った感想。

続きを見る

 

アレクサなどのスマートスピーカーを車で使う

スマートスピーカーのAmazon Echoなどを車載する方法もあります。

電源や通信環境を整えるという手間はありますが、それさえクリアできれば相当便利です。

詳しいやり方は、管理人のメインサイトに書いています。

 

 

Bluetoothスピーカーで楽しめる!オススメの音声アプリ

ぺんちゃん
Bluetoothスピーカーが便利なのはわかったけど、何を聴いてるの?

管理人オススメの車で楽しめる音声アプリを紹介します。

 

Spotify

「音楽ストリーミングといえばSpotify」というくらい有名なサービスです。

サブスクリプション(定額制)で聴き放題になるプレミアムプランがオススメですが、無料プランもかなり使えます。

Spotifyの無料プランは

  • 数曲に一度広告が入る
  • 曲のスキップができない
  • 音質が若干低くなる

というハンデがありますが、それさえ気にしなければ、膨大な曲とプレイリストが無料で楽しめます

数ある音楽配信サービスの中でも世界一のユーザー数を誇る理由が分かります。

 

音楽好きな人は、絶対に入っておくべきサービスだと思います。

>>Spotifyへ

 

Voicy

Voicy(ボイシー)は、個人が配信できるラジオアプリです。

「声のブログ」と呼ばれていたりします。

ラジオが好きな方にはオススメです。

CMもないし、いつでも好きな放送が楽しめます。

どんな人が喋ってるの?
くーちゃん

ブロガー、投資家、料理研究家、落語家、泌尿器科医など、本当に多種多様な人がパーソナリティーとして喋っています。

 

Voicyについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

関連
Voicy(ボイシー)は収益化できるのか?長期ビジョンが達成する見通しは?

続きを見る

 

Audible

Audible(オーディブル)はオーディオブック・サービスです。

様々な本をプロの声優やナレーターが朗読してくれるので、目で本を読むよりラクで楽しいですね。

今なら最初の一冊が無料で読めます。

通常価格は月額1,500円。コインで好きな本を買えるという「コイン制」が導入されています。(返品可能なので、1つのコインで複数の本を読むことも可能です)

>>Audibleを使ってみる

 

Kindleの読み上げ機能

管理人が最近よく車で使っているのがKindleです。

言わずと知れた、Amazonの電子書籍サービスですね。

運転中に本を読むの?危ないじゃない!
くーちゃん

 

もちろんそんな危険なことはしません。

それならどうやって読むの?
くーちゃん

 

ズバリ、読み上げ機能です。

読み上げ機能を使えば、Kindle本をスマホやタブレットが音声で読み上げてくれるので、運転中にも本が読めるのです。

 

詳しくは以下の記事に書いています。

運転しながら読書?おすすめはFIREタブレットの読み上げ機能!

続きを見る

 

読み上げ機能を使えば、Kindleだけでなくあらゆるテキストコンテンツを音声で楽しむことが可能です。

ちょっと面倒な手順もありますが、それでも音声で聴けるようになるのは圧倒的に便利です。

こちらの記事でやり方を解説しています。

no image
【Kindle以外もOK】あらゆるネット記事を読み上げる方法【noteやブログ】

続きを見る

まとめ

というわけでまとめると、

洗い物中に音楽などを聴くときBluetoothスピーカーが便利な理由

  • 据え付けスピーカーだと、別の部屋で聴くには大音量が必要
  • イヤホンだと周りの音をシャットアウトしてしまう。
  • 持ち運べて自分の近くにスピーカーが置けるので、それほど音量を上げなくてもちゃんと聴けて、かつ周りの音も聞こえる

それでは良い音楽・音声メディアライフを!

-Bluetoothスピーカー
-, , , ,

Copyright© スキマ時間で「耳から」インプット! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.