Bluetoothスピーカー とスマホを ペアリングする方法

Bluetoothスピーカー

FLIPの使い方|JBLのBluetoothスピーカーをペアリングする方法【画像有】

 

くーちゃん
JBLのBluetoothスピーカーをペアリングする方法が分からない!
ぶっちゃん
スマホとスピーカーをブルートゥース接続して、音楽やオーディオブック聴く方法が知りたい!

という要望にお答えします。

 

JBLのFLIP3をスマホとペアリングする方法を画像付きで詳しく説明しています。

FLIP4もペアリング方法は同じ)

 

Bluetoothスピーカーを使いこなせば、音楽や音声メディアで色んな楽しみ方ができるようになるのでオススメです。

関連
Bluetoothスピーカーの便利な使い方
ブルートゥース スピーカーの使い道!【Bluetooth】車での使い方など

続きを見る

  

記事の最後に「Bluetoothスピーカーで楽しさ倍増!オススメアプリ選!」を掲載しています。

 

スマホとスピーカーをペアリングする方法

androidスマホとBluetoothスピーカーを「ペアリング」する手順を紹介します。

実際に使った機器はこちら。

ペアリングする機器

androidスマホ ARROWS M3」

Bluetoothスピーカー JBL「FILP3」

今回使用した機種

スマホとのペアリング方法をマスターできれば、他のデバイスとの接続はもっと簡単だと思います。

 

詳しい手順

 

手順を詳しく画像入りで解説します。

 

先に画像をまとめて見たい方はコチラ

 

ホーム画面から、「設定」を選択

 

まずは、ホーム画面で「設定」をタップします。

設定をタップ

 

メモ

※ホーム画面に「設定」のアイコンがない場合

画面の上部分から下方向へスワイプすれば、画面右上に「設定」の歯車マークが出現します。

または、メニュー一覧から選ぶこともできます。

iPhoneの設定アイコンはこんなやつです。

 

「Wi-Fi・Bluetooth」を選択

 

設定メニュー画面
設定メニュー画面

設定の一覧画面の中から、「Wi-Fi・Bluetooth」を選択します。

 

 

Bluetoothをオンにして「機器の検索」をする

 

機器の選択

 

「Wi-Fi・Bluetooth」画面の下の方に「Bluetoothのスイッチ」があります(左画像のマルの部分)ので、それをタップすると、オンになります。

オンにしたら、一つ下の項目「Bluetooth機器の検索」を選択します。

すると、下のような画面になります。

こんな画面が出てきます
こんな画面になります。

 

「ペアリングされたデバイス」一覧の中には、今回使いたい機器(JBL FLIP3)はまだ登録されていません。

 

なので、これから設定していきます。

 

スピーカーの電源をオンにして、ペアリングボタンを押す

JBL「FLIP3」のペアリングボタン

 

Bluetoothスピーカーの「ペアリングボタン」を押します。

今回使用したJBLの「FLIP3」では、スピーカー上部にペアリングボタン(Bluetoothマーク)がありました。

他のメーカーや機種でもペアリングボタンは同じ見た目だと思います。

分からない場合は取り扱い説明書を見てください。

 

先にスピーカー側の電源をオンにしてからスマホ側の「機器の検索」にしないと、ペアリングできない場合があります。

 

ペアリングされた機器をタップして接続する

ペアリングされた機器を選択
出現したアイコンを選ぶ

ペアリング完了!
これでOK!

ペアリングが成功すると、上の画像のように「使用可能なデバイス」一覧に新しくアイコンが表示されます。(今回の場合はJBL FLIP3)

アイコンをタップすると接続が完了します。(右画像)

 

電話の音声を除外する場合の操作方法

 

スマホで音楽を聴いている場合は 

音楽を楽しんでいる最中に、電話がかかってくるかもしれません。

そのとき、初期設定では電話の音声もBluetoothスピーカーから出力されます。

大音量で音楽を聴いているときに、急に電話がかかってきたらビックリしますよね。

そこで、電話の音声はスピーカーに流れないように設定できます

 

電話の音声を除外

 

プロファイルを無効

 

注意点

この設定で除外できるのは「電話の音声」だけです。

聴いている最中に電話がかかってきた場合、

着信音がスピーカーから出てくるのは防げないようです

一括まとめ画像。

まとめて手順を示した画像を張っておきます。

 

以上でペアリングは完了です。

関連
【レビュー】Anker Soundcore 2(改善版)【旧版との違いや見分け方】

続きを見る

Bluetoothスピーカーで楽しさ倍増! オススメアプリ!

Bluetoothスピーカーの使いみちは無限にあります。

  • 家で
  • 野外で
  • 車で

他にも人それぞれ便利な使い方ができると思います。

詳しくはコチラの記事にも書いています。

 

コンテンツも音楽だけでなく、オーディオブック(本の朗読サービス)やネットラジオ、YouTubeと

色々なサービスやアプリがあります。

 

その中でも特に管理人がオススメする、アプリをご紹介します。

 

音楽配信サービス「Spotify」

音楽配信は「Spotify」がオススメです。

Spotify

Spotify(スポティファイ)はスウェーデン発の音楽配信サービスで、ユーザー数は世界トップです。

2018年調べではなんと8900万人!(全体シェアの36%)

 

Spotifyは基本的に有料のサブスクリプション(定額制)サービスですが、無料プランもかなり使えます。

広告が入ったり、スキップできないといった不便さはありますが、曲とプレイリストは有料と同じものが聴けます

 

通常は月額980円ですが、定期的にお試しセールをやっているので、そのときに加入するのがオススメです。

今は「プレミアムプラン(有料プラン)が3ヵ月無料」のサービス中です。

>>Spotifyのサイトへ

 

3ヵ月だけ加入して退会してしまう、というのもアリです。

関連
【Spotifyプレミアムが解約できない】確認方法&手順を画像付きで解説!

続きを見る

 

Amazon Music Unlimited

只今セール中!

 

こちらはAmazonの音楽配信サービス。(スマホ用アプリもあります)

Unlimited(アンリミテッド)は同じく月額980円の有料サービスです。

Spotifyと同じように膨大な曲のリストから好きな曲やアルバム、プレイリストが聞き放題。

 

Amazon Echoと連動するので、アレクサを使っている人には便利です。

ちなみにぼくは、Amazon Music Unlimitedの「Echoプラン」に加入しています。

利用はスマートスピーカーのEcho(アレクサ)のみですが、なんと月額380円!

 

通常プランも今は「4ヶ月99円」という破格のセールをやってます。(新規登録者限定)

>>Amazon Music Unlimitedのページへ行く

 

ネットラジオ

Voicy

 

「ラジオ」といってもFMやAMではなく、「ネットだけで放送しているラジオ」です。

「ネットラジオなんてつまんなそう」と思う人もいるかもしれませんが、一度聴いてみることをオススメします。

人によっては「めちゃくちゃハマる」と思います。

管理人がよく聴いているのは「Voicy」というアプリです。

以下の記事で詳しく紹介しています。

Voicy(ボイシー)は収益化できるのか?長期ビジョンが達成する見通しは?

続きを見る

 

オーディオブック

オーディオブックとは要するに「耳で聴く本」です。

プロのナレーターや声優が朗読してくれるAudibleのようなサービスと、

Kindleの電子書籍をスマホやタブレットで音声読み上げする方法もあります。

Audible(オーディブル)

なぜか東野幸治。

 

Audible(オーディブル)はAmazonが展開するオーディオブックサービスです。

現在の日本国内なら、朗読サービスは、Audible一択と言ってもいいです。(他にもあるけど、Audibleにはかなわない)

 

こちらは「最初の一冊が無料」サービス中です。

>>Audibleのサイトへ行く

 

Kindleの読み上げ機能を使う

Audibleよりもっとたくさんの種類の本を読みたい方には「Kindleの読み上げ機能」がオススメです。

読み上げ機能はスマホやタブレットに付いている機能です。

これを使えば、ほとんどの電子書籍を「耳から聴く」ことが可能になります。(1部読み上げに非対応の書籍もあります)

 

「もっと本を読みたいけど時間がない!」という人も、移動中やお風呂なんかでも本が読めるので、本好きな人にはオススメです。

Kindleが オーディオブック になる!2
【Kindle】TalkBackでオーディオブックにする方法【androidスマホ編】

続きを見る

 

ちなみにAmazonのFIREタブレットなら、より快適にKindleの読み上げができる機能が搭載されています。

関連
運転しながら読書?おすすめはFIREタブレットの読み上げ機能!

続きを見る

 

あらゆるネット記事も読み上げが可能!

個人的に、 AmazonのFIREタブレット の読み上げ機能は革命的に便利だと思います。

これを使えば、Kindleだけなくnoteやその他のテキストコンテンツが全て「耳から」聴けるようになるからです。

 

関連
no image
【Kindle以外もOK】あらゆるネット記事を読み上げる方法【noteやブログ】

続きを見る

 

FLIP5が登場!

 JBLから最新のFLIP5が発売されました。

 

どんどん安くなってる気がします(笑)

 

当時12,000円くらいしたFLIP3も、今は7,000円ちょっとで販売されていますね。

こちらはAmazonのプライムデーを記念して(?)発売されたモデル。

従来品との違いは「JBLコネクト」ボタンがないくらいで、変わりなく使えます。

もちろん防水!

 

 

それでは、よい音楽・音声ライフを!

 

くーちゃん
じゃあね~

-Bluetoothスピーカー
-, , , ,

Copyright© スキマ時間で耳からインプット! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.